« ”オイルうがい”で解毒!! | トップページ | 鶴瓶の家族に乾杯!! »

2007年3月 4日 (日)

重曹クレイパック♪

毎日のスキンケアをやっていると、自分の肌が「あれ~?」と思うことってありますよね~?お肌が乾燥していたり、吹きでものができてしまったり、小鼻の周りがザラついていたりetc・・・

美しい肌を保つためのポイントのひとつに、「新陳代謝を高める」ことがあります。肌細胞の一生は通常は28日なのですが。。。加齢とともに長生きしてしまいます!(*。*)

すると古い角質が残ってしまい、色々な悩みの原因となってしまいます。新陳代謝を高める方法として”パック”がありますよね~。

そこで今回ご紹介するのが、”重曹クレイパック”です。

クレイ(粘土)は、吸着力にすぐれていますので、余分な皮脂や老廃物、汚れを取り除いてくれて、血行をよくする作用もあります。

また重曹は、弱アルカリ性なので肌にやさしく、研磨作用のスクラブ効果で、古い角質を取り除いてくれます。その上、殺菌効果もありますので、大人のニキビケアにもいいですよ♪

作り方:重曹→小さじ2杯 クレイ→小さじ2杯 水→こさじ4杯をペースト状にする。

使い方眼の周り、口の周りを避けてお顔全体に塗る。 数分たったら、洗い流す。私は軽くマッサージしながら、3分くらいしたら洗い流しています。パリパリに乾燥するまでやると、お肌に負担がかかりますので、注意してください。ノーマル肌の方で、週に1~2回を目安に行ってみてください。

ピカピカの肌になって、お化粧のノリも良くなりますよ~ (☆。☆)

|

« ”オイルうがい”で解毒!! | トップページ | 鶴瓶の家族に乾杯!! »

「美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192893/14127484

この記事へのトラックバック一覧です: 重曹クレイパック♪:

» スキンケアで若返り! [スキンケアで若返り!]
スキンケアに関するRSSを集めておりますので、トラック バックさせていただきました。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 23時53分

» ラ パレル、エステ、無料体験 [ラ パレルの全て]
ニキビの情報をRSSで集めておりますので、トラックバックさせていただきました。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 14時02分

» 大人ニキビの原因 加齢 [大人ニキビバイバイ@大人ニキビ情報館]
トラバ失礼いたします。大人ニキビについて記事を書いたのでトラックバックさせていただきました。 是非一度おこしいただけたら幸いです。ご迷惑な場合は、お手数ですが削除をお願いいたします。思春期のニキビの原因が、様々な要因による皮脂の分泌過剰であるのに対して、大人ニキビが出来る原因は多少異なります。... [続きを読む]

受信: 2007年3月 6日 (火) 21時09分

» 産後のスキンケア [産後ダイエットでナイスボディ]
1人目の赤ちゃんを産んだ後のお母さんの肌は最高の状態になると言われています。それは産後、赤ちゃんに授乳をすることにより、肌を美しくするホルモンが分泌されるためと言われています。しかしこのときの肌の状態のよさを勘違いしてしまい産後はこのままスキンケアなしでも美肌状態が保てるとおもったら後で後悔することになります。このことはなにも大げさなことではなく、授乳が終わったお母さんがたなら経験済みだと思います。授乳中はホルモンのおかげでスベスベつるつる肌なのですが、日を追うごとに元の状態...... [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 16時46分

» 中尾和子の10歳若返るボールエクササイズDVD [ダイエット図書館]
[続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 18時47分

» 若返り芸能美容術 [若返り芸能美容術]
高額なサプリメントや美顔器などで大金をかけるようなことは全くありません!また、体に負担をかけて実践するような不健康な美容法でもありません!健康的なスキンケアでなければ、一生の美は得られませんから。 はいここで、私の実践している美容術のポイントをお話いたします。多忙な芸能人にぴったりの、限られた時間の中でどこでも出来るテクニック簡単なマッサージによるスキンケアと、口径摂取で内側から肌質改善する若さと美しさを保つための、門外不出【基礎化粧品ハンドテクニック】を身につけるおおまかにい...... [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 23時09分

« ”オイルうがい”で解毒!! | トップページ | 鶴瓶の家族に乾杯!! »