« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の13件の記事

2007年10月29日 (月)

10月生まれ&蠍座の人♪

今日(10月29日)は”ルナの誕生日”で~す♪これといってパーティーをするわけでもなく、普通の一日になるかと思いますが、まあ一年に一度の”特別な日”ということで!!

これは、母から聞いたのですが、予定日は10月16日だったそうです。予定日が近づいてもなんの兆しもなく、病院から呼ばれて行ってみると「まだまだのようなので、帰っていいですよ」と言われたそうです。

それから、二週間経って「オギャ~!」と、ものすごい安産で生まれてきたそうです。

先日読んだ「胎児は語る」によると、生まれる時間や、どういう感じで生まれてくるかは、胎児が選んで出てくるそうなので、私も何か意味があってこの日を選んだのでしょうね?

それと、だぶん気のせいなのかもしれないのですが、私の周りには「10月生まれ」と「蠍座」の人が多いようなのです!!

10月生まれ・・・同級生のM澄ちゃん・熊本のT秋さん・佐賀のF井さん・宮崎のEさん・武雄のY子ちゃん・ライブラの校長の林先生・有名人では、Hiromi Go(郷ひろみ)さん・加来千賀子さん

蠍座生まれ・・・同級生のF桂ちゃんにH子ちゃん・後輩のT子ちゃんにEちゃん・レイキの先生・美容室の店長・有名人では、宇津井健さん・つんく(私と同じ誕生日)・キムタク(木村拓哉)さん・山本耕史さん

パ~アッと思いあたるところでこんな感じですかね~?多いと思いませんか?皆さんも自分と同じ誕生月や星座の人って多くありませんか?

なんか、同じ誕生月や星座だと親近感がありますよね~♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年10月27日 (土)

祝一周年♪

パンパパカパ~ン♪ 『ルナのひとりごと』がおかげさまで一周年を迎えました!!皆さま、どうもありがとうございます。m(_)m

ちょうど一年前は、ホームページを作成中で、ず~っとパソコン君と一緒で、目や肩が限界の毎日でした★

先に「ブログもやるか~」と少し早く公開したんです。ほんの思いつきで始めたんですよね~。

でも、私の近くの知り合いはインターネットをやる人が少なく。。。ブログも始めたので~!と言っても反応がなかったりで(*。*)

まあ、継続することに意味がある!と思ってこれからも書き続けますので、どうぞよろしくお願いいたします。

そうそう、もうすぐ”ルナの誕生日”もやって来ま~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

胎児期への退行催眠

最近『胎児は語る』M.ゲイブリエル夫妻著 ヒューイ・陽子訳 潮文社という本を読みました。この本は、ヒプノセラピー養成講座で先生が「参考になる本」とおすすめの本の一冊です。

この本には、著者(心理療法士)が過去15年間のカウンセリングを通して、催眠療法によって胎児期に戻った来談者の言葉が書かれてあります。

とても興味深いことが書かれてありました。私達の意識は五感や脳の機能などといったものを超えたもっと大きなものだそうです。

また、受精前にも意識があったことを語る人や、自分が胎児の身体に入る瞬間を覚えていたと語る人もいます。

皆さんはたまに、なんでこんな家に生まれたうだろう?なんで私を生んだの?なんて考えることはありませんか?

でも、それは違うみたいです!私達は、自分でいまの両親を選んで「ここでいい!ここで頑張る!」と言って生まれてきたんだそうです。

子供は”強い魂のきずな”をもつ特定の両親のところに生まれてくるそうです。

胎児期の子宮の環境や、両親の関係などには敏感で、特に母親から伝わってくる強烈な感情に耐えられなくなると、「自分のなかから命を取り出して出ていきました」と語る人もいました。その結果は流産死産です。

出産の時期」を決めるのも胎児なんだそうです。

「この出産をできるだけ楽なものにしようと思いました」「妊娠初期に胎内で未熟児出産を決意した」などと語る人もいます。

また、魂の輪廻のことも書いてあります。現世での人生の目的とは?など。。。すごく奥が深い話になってきましたね~。

私も、胎児期への退行催眠療法を受けて、どんな感覚だったのか見つめなおしてみたくなりました♪

皆さんはどうですか?興味ありますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

行ってきました~高千穂へ♪④

Dscf1252 天岩戸神社でおみくじを引いていたりしていると、あら~もうこんな時間?遅くなるから、もう帰ろう!と帰路に向っていると。。。

道を間違ってしまいました★「来るとき、こんな道来なかったよね?」などと言って方向変換をしていると、『高千穂神社が見えるではありませんか!!

最初は、高千穂神社もコースに入れていたのですが。。。やはり、「挨拶をして行け~!」と呼び寄せられたようです。(なんだかそんな気がしました)

もう、夕方で遅かったのですが行ってきました。あたりは暗くなりかけていて、神社の本殿では、神主さんが夕方のお勤め?をされていらっしゃいました。

Dscf1249 ささやかな境内ですが、遥か昔、神々が日本をひとつにまとめるために、長い長い旅に出発される時の旅の陣屋とされたのが、この”高千穂神社”だったのです!

境内には、とっても大きい秩父杉がありました。写真は、その一本です。宮崎の巨樹百選にも選ばれています。樹齢:800年 幹周:715cm 樹高:55mです!それはそれは、見上げてしまいました。

Dscf1251 また、『夫婦杉』という珍しい木もありました。根本がひとつになっているんです!如何なることがあっても、別れられない形を現しているそうです。

その廻りを手をつないで三回廻ると、夫婦、友人仲睦まじく、家内安全、子孫繁栄の御利益があると言われているそうです。

私は、神社に申し出て祈願料を払うのかな?と思って聞いていると。。。

一緒に行ったA子ちゃんが私の手を握って、夫婦杉の廻りを歩きだしました!

アッ!勝手に廻るわけね~!と1周、2周、3周と三回廻りました。なるほど~。すると、すごく太い根っ子が地面に顔を出しているのを発見しました。すごい生命力を感じました~!パワーを感じました!なんか、すご~い♪

やっぱり、高千穂神社に寄ってよかったです。なんか、神々しいエネルギーを感じたような?御神気を感じたような?

さ~て、今度はどこの”パワースポット神社”に行こうかなぁ~?皆さんのオススメがあったら教えてくださいね~~(^O^)V

☆関連記事☆
行ってきました~高千穂へ♪①
行ってきました~高千穂へ♪②(天岩戸神社)
行ってきました~高千穂へ♪③(天安河原)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

行ってきました~高千穂へ♪③

Dscf1234 天安河原って?皆さん知っていますか?

天岩戸伝説・・・神話の世界でよく知られている、天照大御神(アマテラスオオミカミ)が弟の須佐之男命(スサノオノミコト)の乱暴ぶりに耐えかねて、怒って岩屋の奥に隠れてしまうと、世は真っ暗になってしまいました。

困った八百万(やおよろず)の神々が、天安河原に集まって相談をしたそうです。

そして、天岩戸の前で、宴会を始めて、その騒ぎに「何をやっているの?」と興味をしめして天照大御神が出てきて、世に再び光が戻った!と言う神話です。

Dscf1243 左の写真が、神々が会議をした洞窟です。あたりには、河原の石を積み上げたものがたくさん置いてありました。

ここへ来て、それぞれの思い(願い)を込めて石を積んだのでしょうね。よく崩れずに積まれているものです。

江原さんが言っていたような、神聖なる空気?は私にはまだまだよくわかりませんでした。

でもここで、神々が会議をしたんだ~。とイメージをしてみました。敏感な方はやはりなにかを感じるんでしょうね~(☆。☆)

Dscf1244 こんな私には、新鮮な空気、マイナスイオンくらいしか解りませんでしたが。。。きっと、魂や精神は何かパワーをいただいたと、信じています♪

また、機会があれば行ってみたいな~と思いました!!

☆関連記事☆
行ってきました~高千穂へ♪①
行ってきました~高千穂へ♪②(天安河原)
行ってきました~高千穂へ♪④(高千穂神社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

行ってきました~高千穂へ♪②

Dscf1247 高千穂へ着いてまず行ったのは、天岩戸神社です。一ヶ月ほど前にTVで、江原さんがパワースポットと紹介していたので、気になっていたんです。

ここまで来る道中は、ほとんど車はいなかったのですが、駐車場に着くと、観光バスも数台止まっていました。みなさんどこから来られたのでしょう?

それから、歩いて天安河原へ行ってきました。(この記事は明日更新しますね!)

帰りに、何か記念になる物は?と色々見ていたのですが。。。う~ん?

Dscf1246 ちょっと変わった「おみくじ」を見つけました。”七福神おみくじ””天然石おみくじ”です。

ちょうど、天然石おみくじを引いた女性二人がいらっしゃったので「すみませ~ん。どんな石が入っているか見せてくださ~い」というと。

「私は、ソーダライトです」もう一人の女性は「私は、水晶です」と見せてくれました。

そして、私もさっそくおみくじを引いてみました!もちろん両方ともひきましたよ~♪

なんだったと思いますか?”七福神おみくじ”『恵比寿神』でした。そしておみくじは”吉”

”天然石おみくじ”『水晶(開運招福・吉兆招来)で、おみくじは”吉”なるほど~。二つともでした♪私はで満足です!!

一緒に行ったA子ちゃんは?『ソーダライト』(魔除・家内安全)で”小吉”でした。

今年から、大殺界に入ったそうなので、「魔除けでよかったね~」というと、「もう一度引いてみる!大吉がいい!」と普通のおみくじを引くと?

やっぱり”小吉”でした!「私が”凶”じゃなくてよかったやんね~」と言うと「そうよね~。大殺界やもんね~」

そうそう、物事はポジティブに考えましょう!それにしても、さきほどの女性二人と同じストーンを引いた私達でした。これは偶然?

それに、写真ではわかりにくいのですが、おみくじの箱が置いてあるテーブルに敷いてある、テーブルクロスが私がすぴこんに出展する時に使っているテーブルクロスと同じ物だったのです!これも、偶然?

☆関連記事☆
行ってきました~高千穂へ♪①
行ってきました~高千穂へ♪③(天安河原)
行ってきました~高千穂へ♪④(高千穂神社)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

行ってきました~高千穂へ♪①

思い立ってからすぐ行動する私です。あまり寒くならないうちに!と最近、気になっていた、”高千穂”へ行ってきました。

唐津からだと、多久~御船まで高速、それから445号、218号というルートです。御船からは78kmくらいです。この距離がよく解らずに運転しましたが。。。

はい、私一人で運転しました!運転は嫌いではないのですが。。。

かなり遠かったです★山道なので、コーナーばっかりで、信号は少なかったですが!高速で行くと鹿児島まで行けるくらいの時間がかかってしまいました。

そんなにゆっくり観光をしたわけではなかったのですが、往復するのにかかった時間は。。。なっなんと、11時間!!(*。*)

よ~く考えてみると、地図を見てみると、唐津から熊本まで縦断して、それから宮崎まで横断という「九州L断 珍道中」でした。(勝手に付けてしまいました)

行ってきたのは、天岩戸神天安河原高千穂神社です。一度には書けそうにないので、シリーズで書いてみます。高千穂シリーズ①~④までです。

今日から、毎日更新しますので、興味のある方はぜひ、読んでみてくださいね♪

☆関連記事☆
行ってきました~高千穂へ♪②(天岩戸神社)
行ってきました~高千穂へ♪③(天安河原)
行ってきました~高千穂へ♪④(高千穂神社)
★幣立神宮★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

お肌が乾燥する季節となりました!!

なんか急に肌寒くなってきましたね★肌も乾燥気味のようです。皆さんはどんなケアをやっていますか?

今の時代は、一年中冷暖房がきいているので、お肌も一年中乾燥しているんですよね~。水分と油分のバランスが大切なんですよね~。

そこで今回は、簡単にできる”フェイシャルマッサージ”をご紹介しますね♪

材料:ベジタブルオイル・・・30ml 精油・・・3滴
ベジタブルオイルはなんでもよいのですが、オススメはホホバオイル、スクワランオイルです。乾燥肌へのオススメの精油は、カモマイル、ネロリ、ラベンダー、ゼラニウム、ローズウッド、サンダルウッドなどです。

作り方:ベジタブルオイルに精油をよく混ぜるだけです。

まず、洗顔を行ってから、作ったマッサージオイルを適量手のひらに取る。基本的にお顔の中心から外側に向かってマッサージを行う。

指の腹を使って、決して強く行わないように注意してください。やさしく、やさしく。

首もトリートメントすると、更にいいでしょうね!首は上から下に向って行ってください。

マッサージした後は、蒸しタオルでふき取ると気持ちがいいです。

その後は、いつもどおりにスキンケアを行ってください。お肌がふっくらとして、いい感じになりますよ~♪

これで、明日のお化粧のノリはバッチシです!お肌もツルツルで~す!(☆。☆)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月15日 (月)

さらさらボディーパウダー♪

ボディーパウダーと聞くと、なんだか夏の必需品って感じですが。。。

今からのブーツの季節や、男性の方のフットパウダーとしてもオススメです。

それに、アロマトリートメントを受けた後に、ベースオイルが経皮吸収される時間がない時に使用すると、サラ~っとして、あのイヤなベトツキ感がなくなりますよ!

それから、市販のベビーパウダーや白粉(おしろい、プレストパウダー)に含まれる鉱物性の成分が気になる方には、”手作りおしろい”としても使用できますよ♪

材料:好きな精油→3滴 コンスターチ→20g タルク→20g

作り方ビニール袋の中にコンスターチ、タルクを入れてよく混ぜる。①に精油を加えてよく混ぜる。適当な容器に入れる

・コーンスターチは食用のものではなく、お化粧品用のほうがキメが細かくてよいです。
・手に入らない場合は、コンスターチのみ、タルクのみでもOKです。
・使用期間:約1ヶ月

とても簡単ですので、ぜひ作ってみてくださいね~♪(^O^)V

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

月のサイクルを利用?

Dscf1232_2大天使オラクルカードを引いてみました。すると、飛び出してきたカードが、『月のサイクル』・・・大天使ハニエルでした。

メッセージは、があなたに与える影響に注意してください。そして、月のサイクルを利用しましょう!です。たまたま、このカードを引いたのは、昨日なので新月の日でした!

写真のカードは普通に3枚引いたカードです。1枚目は、『アウトドア』・・・大天使ジョフィエルでした。メッセージは、外へ出て、新鮮な空気を吸い、自然と親しみ、ストレスを発散させ、新しいクリエイティブなアイディアを取り入れましょう!です。

面倒だとは思わずに、毎日外へ出てみましょう!⇒ふ~ん。それがなかなかできないんですよね~。でも、ちょっと考えてみます。

2枚目は、『カウンセラー』・・・大天使アズラエルでした。あなたの人生の目的、使命は、人を明るい気持ちにし、やる気を出させ、慰め、癒しやインスピレーションを与えることです。えっ!本当ですか?ヒーラーのカードは数回引いたことがありますが、このカードは初めて引きました!!

アズラエルの名前は「神を助ける者」と言う意味だそうです。また、カウンセラーになりたい人を学校や研修会へと導いてくれるそうです。⇒なるほどね~。思い当たる事がいくつかあります。

3枚目のカードは、『察知する』・・・大天使ウリエルでした。メッセージは、何となく考えることや、アイディアに注目してください!です。

今あなたが考えていることは、高い波動と調和しているので、信頼していいのです。⇒はい、了解しました♪

本当、今回のカードは4枚とも初めて引いたカードでした。(☆。☆)

メッセージの意味をもう少し自分に当てはめてみよ~うっと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)

幼児期退行って~?

ヒプノセラピー養成講座の第3回を受講してきました。今回は『幼児期退行』です。

催眠の最も意味のあることは、無意識へ連なることができることです。

私達は生まれてから、現在に至るまでにさまざまな経験をして生きてきましたよね~。

その経験の中で、今ではもう忘れてしまっていることが潜在意識の中にギュ~ッと詰まっているんです。

その中には、楽しい思い出もあり、辛く、悲しく、怖い思い出もあります。

「過去の辛い体験」が、トラウマ的に認識されていたりします。それが、ず~っと尾を引いていたり(*。*) 皆さんも思い当たりませんか?

その「辛い体験」を再体験して、その時の自分がどう感じたかを体験して、その時に出し切れなかった感情を出し切って、今現在の自分が知性・理性を持って再認識をします。

そして、ネガティブな認識を解放して、怒りや悲しみを手離して、新しい記憶として認識していきます。

「あの頃はこう思ったけれど、今考えるとこう思えるかな~」といったように置き去りにしていた自分を統合するようになります。そこで”癒し”がおこるのです。

この幼児期退行は、前世退行よりも大きくて良い効果があるそうです。この療法ヒプノセラピーです。

今回の講座では、初めて先生のデモストレーションを見ることができました。

やはり幼児期の体験はすごく些細なことでも、影響を与えてしまうんだなぁ~。と感じてしまいました。

特に家族という社会での自分の置かれている状況、どれだけ自分が愛されているか?ということにとても敏感なことなど。。。

今回は時間がなくって、私は幼児期退行は体験できませんでしたので、次回ということになりましたが。。。

それまでに、自分のこれまでの人生を少し内観(自分を見つめる)してみようと思うルナでした!!心の大掃除で~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 6日 (土)

私のボージーストーン☆彡

Dscf1231 またまた宝物が増えました!!さて、これは何でしょうか?

そうです。「BOJI ボージーストーン」です。アメリカカンザス州のネイティブアメリカンのワイディゴ族の聖地である、ピラミッド状のような山から採取される不思議なストーンなのです。

私がこのストーンを知ったのは、今年の夏、静岡に行った時でした。なんか、やっぱり気になってやっと私の元へやって着ました。

このボージーストーンは、カンブリア紀中期、今から5億年前の海洋生物の化石が黄鉄鉱化したものだそうです。

地表の侵食によって、1個の男石の周りに20~50個の女石がサークルを形成している姿が現れます。ハーレムかい?

そして、女石はたった一つだけ残り、他の女石は割れたり溶けてしまうそうです。だから、このボージーストーンのカップルは、そんじょそこらのカップルとは歴史が違うんですよね~。とても神秘的♪

左側のゴツゴツした石が男石で、右側のなめらかな石が女石です。一般的には、男石を左手に持ち、女石を右手に持ってエネルギーを体内へ流します。

男性性と女性性、肉体と魂、陰と陽、現実と霊的なもののバランスを整えて、自然な姿に戻してくれます。

また、マイナスエネルギーや邪気からも守ってくれます。

二つの石を持って、ゆっくりと近づけたり離したりを繰り返すと、磁石のように反発し合うエネルギーを感じます。

私のボージーストーン、特に男石はとても個性的です。すごくゴツゴツしていて、形も円柱形なんです!!やっぱり持ち主に似るのでしょうかねぇ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 3日 (水)

やっと観れた『HERO』(映画)♪

皆さんはもう観ましたか?「映画版HERO

だいたいのストーリーは、TVの番宣やCMで観ていましたが、いや~かなり面白かったです!!ウルウルする場面もありました。

なんであんなに城西支部のみなさんは、素敵なのでしょう?一人ひとりはとても個性的でまとまっていないようで、いざ!という時はすごい団結なんですよね~。

今回の事件は、最初はとても小さな事件かな?と思えるのですが、とてつもない大事件との関連性があって(*。*)どうなるの?って感じです。

話は韓国まで飛んでしまいます。でも、イ・ビョンホンさんのファンの方言わく「ちょこっとしか出番がないんよね~」と残念そうでした!(確かに)

久利生 公平君はたいしたもんです。行き詰っても、知恵と勇気と忍耐力と根性で事件を解決してしまいます。周りの素敵な仲間達の力を借りて!!

あんな仲間が居たらいいですよね~。あんな職場って今は少ないのでは?アナログ的でいい感じです。人間味があります。

今回注目されているのが、久利生(木村拓哉)と雨宮(松たかこ)がどうなるのか?のようですが。。。「雨宮~~」と叫ぶ久利生

まあ、普通6年も経つと、どちらかが結婚したりするのでしょうが。。。今の時代、仕事関係の人でもメールで連絡とったりするかな?とも思いますが?

終わり方がどうであれ、みなさんもぜひ一度観に行かれてはいかかですか?一緒に行ったキムタクファンでない友達もかなり笑っていましたよ~♪

そうそう、9月24日はHEROの大阪舞台挨拶があったようですね!福岡でもやってほしかったですよね~。キムタクに会いに行ったのに!!(☆。☆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »