« 最近、睡蓮が気になります!! | トップページ | ★幣立神宮★ »

2008年7月18日 (金)

★神龍八大龍王神社★

Dscf1450_3 Dscf1451s_4

行ってきました~~。”神龍八大龍王神社note

先日、友達に「今度、阿蘇に行くんだけど。。。」と言うと。。。

「八大龍王神社へ行ってきたよ!」とのこと。

なんでも、健康・合格・必勝・縁結び・商売繁盛の神様のようですshine

それから、少し遠いけど”幣立神宮”に今度行こうと思っているの♪とのこと。

さっそく私も予定を変更して行ってみることにしました。

またまた唐津からの日帰りの旅ですので、AM8:30の出発ですsweat01

地図を詳しく調べて、プリントアウトして準備をしていたのですが・・・

バタバタ準備をしていて、ケロット忘れてしまいましたweep それから持って行こうと思っていた空のペットボトルも~(これは明日のブログでわかります)

ルートは、高速に乗って植木ICで降ります。

それから、左折して山鹿・菊池方面へ、それから菊池市街を抜けて龍門へ進みます。

目印は、菊池神社までまず行ってくださいね!それからは、龍門ダムです。

Dscf1452s Dscf1453s

なんとか着きました(ホッ!)

実は、アロマの学校で一緒だった友達と、せっかく阿蘇に行くから2年ぶりに会いたいね~heart04
とココで待ち合わせをしたのですが、予定より早く着いたので、先に行くことにしました。

神社と言えば普通鳥居をくぐって階段を上がって行くところが多いですよね~?

でもここは、両側にある竹林の中をどんどん下っていくのですdown

”かぐや姫”と逢えるかもsign02 という雰囲気でしたよ~。

神社は、川岸にあるので、だんだんせせらぎの音が大きくなってきますear

そして、二番目の鳥居をくぐります。失礼しま~すnotes

”神龍八大龍王神様”の由来は。。。sign02

宇宙最高の神で、世界の平和を祈念されてこの地に天下されたそうです。

菊池市の文化財等調査報告書によると。。。

龍王神は、824年に高知県の龍王岬に上陸されましたが、住所が定まらず、1069年に四国の徳島県の東竜王山、西竜王山に御住居を構えられました。

その後、1312年に大阪生駒山に1年住居されて、その後再び徳島県に帰着されました。

その後、1575年に菊池の龍門に引っ越されたそうですconfident

龍門の地は居心地がいいのかなぁ~?

また会いに来ますから引っ越さないでくださいね~sign03

Dscf1456s Dscf1458

境内の奥には、縁結びの神様の”愛染明王神”と苦悩や願望を叶えてくださる”十一面観音菩薩”も祀られています。

そして、柱の両端に書いてある、サンスクリット語を唱えるといいそうですよnote

言霊のパワー?波動でしょうねkissmark

私も、意味もわからないまま唱えてきました。というよりただ読んだだけですがbleah

それから、神龍八大龍王神様が祀られている後ろに”夫婦杉”があります。

その木の幹の間にお金を挟んできました~happy01

境内は狭いのですが、やはり心が落ち着く場所でしたよ~~。

明日は次の目的地の”幣立神宮”について書きますね~pencil

☆関連記事☆・・・行ってきました高千穂へ①

|

« 最近、睡蓮が気になります!! | トップページ | ★幣立神宮★ »

パワースポット」カテゴリの記事

癒し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192893/41893559

この記事へのトラックバック一覧です: ★神龍八大龍王神社★:

« 最近、睡蓮が気になります!! | トップページ | ★幣立神宮★ »