« 伊勢神宮(外宮) | トップページ | 2008年最後の開運日!! »

2008年9月20日 (土)

伊勢神宮(内宮)

外宮からは車での移動です。9月の三連休ということもあって、駐車場へ行く道はすでに満車parking

おかげ横丁で昼食を摂ってから、いよいよだなぁ~と思っていると。。。

ポツポツ!と雨が降ってきました。傘は車の中にありますcoldsweats02

私は、晴れ女なのに~。と空を見上げると、一雨きそうですimpact

台風13号の影響です。

すると、グットタイミングにお店の方が「傘はいかがですか~300円です!」

と商売上手smile やっぱり買っちゃいましたsprinkle

さ~て、いよいよですsign03 ドキドキheart01 最初の鳥居をくぐります。

P9150030_2

そして、宇治橋を渡ります。五十鈴川(いすずがわ)に架けられた木造の橋は、神宮の表玄関です。長さは、101.8mあります。

P9150031_2

次の鳥居をくぐると、砂利が敷き詰められています。歩くたびにジャリ!ジャリ!と音が鳴りますnote

P9150042_2

すると、右側には大正天皇御手植松(たいしょうてんのうおてうえまつ)があります。

それはそれは見とれてしまう、すばらしい松の庭園ですよ~eye

それから、手水舎で手を洗って歩きだすと。。。

雨足がひどくなってきました。傘を持たない人達が手水舎や木陰で雨宿りをしています。

私も、小降りになるまで待とうかなぁ~?と思いましたが、歩き出しました。

雨のジャー♪いや!ドーッ♪という音と、砂利のジャリ♪という音だけが鳴り響きますnote

それから、第一鳥居をくぐって、第二鳥居をくぐって御正宮(ごしょぐう)へと進んで行きます。

雨が降っているのですが、まるで初詣のように人が多く、傘もさしていますし。お参りの時は傘をたたんで!と大変な様子dash

私も、お参りはしましたが、写真は撮れませんでした。

それから、荒祭宮(あらまつりのみや)へ行きました。P9150033

ここには、天照大神の荒御魂(あらみたま)がまつられています。

荒御魂とは、神の特別な働きをする状態、または神が現れた状態といわれています。

ここへお参りする方は少なかったようです。

ぐる~っと廻ってきて、行きがけの砂利道に合流します。

すると、右側に神楽殿(かぐらでん)があります。

P9150035

ご祈祷(きとう)のお神楽(かぐら)を行なう御殿です。

私は、美しい曲線を描く屋根に、思わずシャッターを押していましたlovely

その隣が、御札やお守りを販売しているところです。P9150034

P9180054_2 私も、やっと「お伊勢さま」 に来れたので、お守りを買いましたheart04

自分で買ったのは、初めてです。

さ~て、そろそろ帰ろうかなぁ~と思っていると、雨が小降りになっているではありませんかsign03

ちょうど、天照大神さまへお参りに向ってお参りをして、戻ってくる間だけ大雨が降っていたのですthink

これは。。。浄化のシャワーsign02rain

浄化のシャワーとは・・・エネルギーやスタミナ、そして高い自尊心を与え、本来の自分に戻してくれますhappy01

なんて、ポジティブな私でしょうgood

日本は、神の国。八百万(やおよろず)の神々がいると言わています。各地に神話もたくさん語り継がれています。

でも、いつのころからか現代人は、そんなことを忘れて生きているようなweep

私は、自分のDNAに日本人の魂が刻まれていることを誇りに思って生きて行こうshineと感じた旅となりましたfuji

☆関連記事☆・・・伊勢神宮(外宮)

|

« 伊勢神宮(外宮) | トップページ | 2008年最後の開運日!! »

パワースポット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

癒し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192893/42526924

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢神宮(内宮):

« 伊勢神宮(外宮) | トップページ | 2008年最後の開運日!! »