« ベース・フォーミュラ社の精油♪ | トップページ | 皆既日食に引いたアセッデッドマスターカードは? »

2009年7月18日 (土)

Fire The GridⅡ(源への帰還)へ参加しませんか?

今日から夏休みだと言うのに、なかなか私の住んでいる北部九州は、梅雨明けしませんweep

関東地方のほうが、早く梅雨明けしてしまいました。

これも、温暖化現象のひとつのようです。sweat01

私達は、地球にある資源を使いたいだけ使い、食糧においては、日本では自給率が低いにもかかわらず飽食の時代で、人々はメダボ気味sign03

エコ活動などど言いながら、どんどん便利になっていった生活パターンは、今更変えるのも困難な様子です。

その結果として、母なる地球は限界にきています。悲鳴を上げています。

また、この地球に生きとし生けるものの生態系にも変化が現れています。

このままで行くと、絶滅してしまう生き物がいます。

私達は昔から、大いなる源のエネルギー(簡単に言うとグリット)と繋がっています。

動物のそれぞれのグリッドは、それぞれ独自のグリッドを持っています。

鮭や海ガメの産卵の時期や、魚や鳥達がなぜ迷わずに移動できるのかsign02fish

不思議に思うことがありますよね~confident

それは、彼らが自分達のグリッドに繋がっているからなのです。

しかし人間は、何千年もの昔にグリッドの集合体から離れることを選択しました。

そうすることによって、自由意志を持つことができたのです。しかし、その結果は。。。

そこで、私達が完全に地球のグリッドに繋がることを可能にして、この惑星を癒していく計画が立てられました。flair

シェリーとアニー(息子)の車は、カナダの森林の中の湖の中に突っ込んでしまい、臨死体験をしました。

そして、光の存在から今後の地球を救う使命を与えられます。sagittarius

病んでいる地球に愛と喜びと感謝のエネルギーを送るheart02

これが、「FGT・・・ファイヤー・ザ・グリッド」です。

人類からの愛の大波のヘネルギーを送って、母なる地球をリセットするのです。

このグリッドの点火が、2007年7月17日(日本時間11:11)に行なわれましたsign03

とても残念なことに、2年前の私は、このことを知りませんでしたcrying

色々な情報がある中でも、タイミングってありますからね~rock

2年前の「愛と感謝と祈りのエネルギー」が、地球に注がれ、河や海の水に溶け込んで、水の循環系に集められ、その後、1年かかってブラジルの地底の水晶にチャージされました。

そのチャージされたエネルギーが解放されるのが。。。

2009年7月29日(日本時間 午前7時19分)なのですfuji

光の存在は、充分な数の人々が霊的に、精神的に繋がりたいと決心するならば、この有害な行いと破壊の大部分を止めるのとが出来るsign03と伝えているそうです。

私達の間にグリッドの繋がりを再構築すること、この惑星のエネルギー、そして我々の間のエネルギーの再構築を可能にするとsign03

このブログをご縁があって読んでいる貴方も、このお祭り、計画に参加したいgood

と思った方は、1時間だけ一緒に祈り&瞑想に参加しませんかsign02

当日は、平日の朝なので参加できないcoldsweats02 と言う方は、その時間に、いつもの日常を過ごしながらも、時々心の中で美しい世界をイメージしてください。

7時19分からの1時間は、特にスペシャルですが、当日のエネルギーには、1日中アクセス可能なので、落ち着ける時間に瞑想するのも良いそうですよnote

ポイントは、透き通った河や海、美しい森や山、そして幸福に満ち足りた人々からなる世界をリアルに視覚化することです。bell

もっと詳しく知りたい方はpencil。。。

コチラをご覧ください。

Fire The Grid 通信

Fire The GridⅡ公式サイト(英語版)

Fire The Grid の詳細 (日本語)

Ftg2468x60banner_5

|

« ベース・フォーミュラ社の精油♪ | トップページ | 皆既日食に引いたアセッデッドマスターカードは? »

お知らせ」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

知らなかったこと」カテゴリの記事

コメント

ルナが参加したの?

投稿: BlogPetのクリスタル | 2009年7月19日 (日) 14時00分

クリスタル君、まだ終わっていないんだよ~smile
7月29日だからね!!
ルナと一緒に参加しようねlovely

投稿: ルナ | 2009年7月20日 (月) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192893/45659193

この記事へのトラックバック一覧です: Fire The GridⅡ(源への帰還)へ参加しませんか?:

« ベース・フォーミュラ社の精油♪ | トップページ | 皆既日食に引いたアセッデッドマスターカードは? »