« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の1件の記事

2010年6月15日 (火)

骨盤底筋群を鍛えよう!!

最近テレビを見ていると「骨盤底筋群」をよく耳にします。ear

姿勢が悪いと、最終的にお顔のタルミを作ってしまうsign03とか。。。

今日は、「あさイチ」で「尿トラブル悩み解決」の中でも、骨盤底筋群を鍛えようsign03とスタジオでエクササイズをされていました。

皆さんは、「骨盤底筋群」ってご存知ですか??

それは。。。

骨盤の底(下)をささえている筋肉です。(そのまんまじゃん!)

アーチ状になっていて、内蔵の重さを受け止めて支えています。

また、重力を受け取っているところでもあるのです。

私は、ピラティスを始めた初日に知りました~~。up

毎回、エクササイズで出てきます。意識します。

骨盤底筋群は、もともと尻尾を動かしていた筋肉なのだそうです。

今の私達には、”しっぽ”はありませんので、なかなか使うことがない筋肉なのです。

だから、ほとんどの方が衰えているのです。

そして、色々なトラブルが出てくるのです。coldsweats02

尿トラブルもその1つなのです。

ひどくなると、膀胱が外に出てくるそうです。sweat01

そうならない為にも、今から鍛えてみませんかsign02

そのエクササイズとは。。。

鼻から息を吸って~。

吐きながら、内ももを引き締めて、肛門に力を入れて閉めます。

次に、おしっこを我慢するような感じで、おへその方へと引き上げていきます。

ポイント・・・1枚のティッシュで山を作くり、その山をつまみ上げていくような感じでやってみてください。

これを気がついたら、いつでも、どこででもおこなってください。

朝起きてベットの中でも、通勤中でも、仕事中でも、歯磨き中でも、どこででもできます。

誰に見られても大丈夫です。自分で意識するだけですので。

このエクササイズは、排泄系のトラブル全てにおいてオススメです。bell

月経痛にもオススメです。

ピラティスでは、常にこの「骨盤底筋群」を意識してエクササイズを行なっていきます。note

やっぱり、ピラティスやっていてよかったぁ~~。goodbleah

| | コメント (1) | トラックバック (4)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »