カテゴリー「ビネガー・お酢」の記事

2010年7月25日 (日)

今年5回目のお正月に向けて。。。

2010年7月26日(月)の満月の明日は、スピリチュアル的なお正月だそうです。fuji

今年5回目のお正月だとかsign02

ということで、本日7月25日は自然のリズムの中での大晦日になります。

ということで、私も大掃除とまではいきませんでしたが、プチ大掃除をやってみました。

和室の畳の拭き掃除と寝室とサロンのお掃除をやりました。

そこで、オススメの「エコ畳の拭き掃除」をご紹介しますねup

とても簡単で、アロマの素敵な香りも楽しめますよnote

作り方:水1カップに小さじ1/2杯のビネガーを入れた溶液2~3リットルの中に精油を3~5滴入れる。

オススメの精油:ペパーミント、はっか、ラベンダー、レモングラス、ティートリー、ユーカリ、レモンユーカリ、ジュニパー、ゼラニウムetc

作った溶液で畳を拭くだけで~す。

場の波動を変えた空間には、新たなチャンスやパワーが入って来ますshineshine

お掃除をしていると、汗をブルブルかいてしまいました。happy02

そこで最後に、私自身の浄化も行ないました。spa

スピリチュアルバスソルト”での”儀式的入浴”です。

今日のブレンドは、ジュニパー&ラベンダーにしました。flair

これで私も開運まちがいなしsign03かなsign02sagittarius

7月26日(月)は、土用の丑の日ですので、皆さん、うなぎを食べて”満月パーティー”をしましょうねrestaurantfullmoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

足湯で免疫力UP!!

今日も一日寒いようですね~。snow

もうしばらくの我慢です。春はそこまでやって来ています。cherryblossom

そこで今日は、こんな日に少しでも暖かくなれる「足湯」をご紹介しますねsign03

もう、皆さんはご存知かとは思いますが。。。coldsweats01

とても簡単ですので、ぜひやってみてくださいね。up

①:少し大きめの洗面器にお湯(40~42℃)を入れてください。

②:お好みの精油を3滴まで入れてください。

③:よ~くかき混ぜてから、足を入れる。

そうそう、今日は少し変わった足湯をやりました。sign03

それは。。。sign02

天然塩、子さじ1杯の中に精油を2滴入れて混ぜます。

お塩には、保湿効果があります。

そして、黒酢(なければ、他にお酢でもOK)を10cc入れます。

なんでお酢??と思われた方もいらっしゃるのでは。。。

お酢に含まれる「アミノ酸の効能」に免疫力をアップさせる働きがあるのです。upup

細菌やウイルスに対抗する免疫細胞は、なんと!5千億個もあるそうなんです。happy02

お酢の中のアミノ酸が、免疫細胞を強化する働きがあるのです。

免疫力UP!!って大切ですよね~~。sun

だから、普通のお酢よりも黒酢のほうがアミノ酸が多いので、良いのですが。。。

足湯の場合は、もったいないなぁ~~。と思われる方は、黒酢は飲んだり料理に使うほうが、効率的には良いですよね!!

お酢を使うと、あの独特の臭いがしますので、今日はジンジャーの精油を使用しました。

生姜は、血行促進作用がありますので、冷え性の方にはオススメですよ。good

15分くらい入っていると、身体がポカポカ気持ちが良いです。

皆さんも、ちょっと変わった足湯はいかがですか~~。bell

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月30日 (水)

お洗濯にビネガー♪

今回は「生活お役立ち情報」です。洗濯にビネガーを使う方法をご紹介します!

最初は洗濯のときの柔軟剤として・・・すすぎのときに1/4カップ使用してください。ビネガーの酸が、おだやかに働き布地をいためずに、きちんと石けん分を分解して、黄ばみを防ぎます。

また、布地の静電気を押さえ、カビや細菌に対抗する静菌作用があります。注意事項・・・シルク・アセテート・レーヨンには使用しないでください。

次は、ブラウスなどのエリ汚れや袖口の汚れをキレイに!・・ビネガーと重曹を同量で作った”泡立つペースト”を歯ブラシなどで汚れた部分につけます。しばらく放置して、後はいつも通りに他の衣類と一緒に洗濯してください。

ここでポイント?・・・と言うより私の失敗談ですが、ペーストを作る時は、大きめの容器がいいようです。最初に30mlのビーカーで作ったら、泡がシュワシュワ~♪っと立って、ビーカーから溢れてしまって(*。*)

ちょうどビールの泡が溢れるような感じでした~★

でもちゃんと汚れは取れましたよ!!ぜひお試しください(^。^)V

| | コメント (0)

2007年1月 6日 (土)

”ビネガーリンス”はイイ感じ♪

皆さん、特に女性の方は、お気に入りのシャンプーなどはありますか?

CMなどを見ていると、「これ、よさそう~」と思って、使ってみると、(;。;)? だったりしたことはありませんか? 色々買ってみても、最後まで使わなかったり・・・

私は、もうかなり前から、、市販のシャンプーは買っていませんね~。 「美容室おすすめ!」などを使っていましたが、最近は、美容室に行かなくてよくなったので・・・

それで、以前ブログに書いた”マルセイユせっけん”で髪の毛を洗ってみました!!

泡立ちは良くありませんが、頭皮をマッサージするように洗います。洗い終わると、髪の毛が「キシキシ」といった感じになります。その後、”ビネガーリンス”をすると??

すごく、やわらかくイイ感じになりました! (☆。☆) 想像以上にイイ感じに仕上がったので、びっくりしました~~!!

石けん洗髪をすると、頭皮に石けん成分が残ってしまいます。そこで、ビネガーリンスをすると、その石けんのアルカリ分を、酢で中和して、石けん成分をキレイに落とし、髪をやわらかく仕上げてくれるのです。

今回は、ローズで作ってみましたので、ご紹介しますね♪

用意するもの:穀物醸造酢→200cc、 ローズ(ドライハーブ)→大さじ2、 保存容器、 茶こし

作り方:①保存容器にローズを入れる 酢をゆっくり注ぐ 1週間~10日ほど寝かせる ③を茶こしで、別の容器にこす。この時、ローズのエキスをきちんと搾る ④のローズビネガーだけを保存容器に入れる

使い方:洗面器1杯に、大さじ2~3杯のローズビネガーを入れて、頭皮をゆっくりすすぐ。最後にシャワーでよくすすぐ。

どうですか?作り方は簡単です。ただ置いておくだけです。

何が良いか?というと、やはり、「安心して使える!」ということですよね~。また、お気に入りの手作りアイテムが増えました♪ (^。^)V

| | コメント (0) | トラックバック (0)